【ムスメの成長記録:3ヶ月】100日記念




今日はムスメの100日記念や。

生まれる前は、ハーフバースデイとかは別にやるこたあ無いよねなんて話してたんだけどね。

せっかく100日だってんでちょいと飾りづけして写真撮ったりケーキでも作るか。なんてことに。

ムスメはケーキ食べられないし、写真撮影もなんのこっちゃだから、ほとんどワシとカミさん自己満だけどな!

写真を撮るための飾りづけ

飾りづけはガーランド、色紙の文字、風船とかでカミさんと2人で用意し、カミさんはムスメ用の王冠を作ってる間に、ワシはケーキを作ってみることに。

もちろんワシはケーキなんぞ作ったことはない。

カミさん曰く、スポンンジはありものを買ったし、フルーツ切ってクリーム塗るだけだよ。なんて言ってたんだけどね。

やってみるとめちゃくちゃ難しい。

ケーキ作りに挑戦

まず生クリームからして、泡立て器で混ぜども混ぜどもなかなか液状から変わらない。

次にチョコペン!これで綺麗に文字とか描くの無理じゃろってレベル。あっためて溶かしてもすぐ固まって書けなくなるし。

そしてヘラみたいなやつでクリームを表面に塗るとき!
均等に塗るのこんなん難しすぎか!

まあなんやかんやして、人生初の手作りケーキが出来上がった。スポンジはありものだけど。


でん。

2つ作ったんだけど、こっちはまだ上手くいった方。

まあ、最初にしてはこんなもんでしょ。

クリームを側面に塗るのは諦めたよ。

市販のケーキがいかに超絶テクニックで作られているか思い知った。まさに職人技だ!

でもクリームの味はなかなか上等なクリームって感じに出来た。

タカナシの乳脂肪分47%のやつを使ったんだけど、少し乳感が強いかな。次はもう少し乳脂肪分低めのやつでやってみよう。

ただ、ありもののスポンジがどうしようもないほど不味く全体が台無しになってしまった。ホントよ。後日余ったクリームとフルーツだけで食べたらめちゃくちゃおいしかったもの。

そして写真撮影

ちなみに後で聞いたところ、なんとカミさんもケーキを作ったことは無かったらしい…。

意外と難しそうだったねwwとのお言葉をいただきました。

結局全部準備する頃には夜遅くなってしまって、101日目に記念撮影をするという我が家らしいぐだぐだっぷりだ。

でも楽しかった(小並感)。