【ムスメの成長記録:6ヶ月】激動のハーフバースデイ




ついに我が子がハーフバースデイを迎えた!

100日記念の時にはケーキ作ったり飾り付けしたりしたけど、振り返ってみると疲弊してしまってムスメのためになってなかったな。

今回は家族全員のための日にしようってことで、一日ゆっくりのんびりして、新しい絵本を買って市販のケーキで済ませた(写真は後日撮りに行く)。

激動の6ヶ月

子供が生まれて3ヶ月くらい以降は、育児も割と落ち着いて比較的穏やかの日々を過ごしていたが、今日を境にまた少し慌てふためく日が続きそうだ。

離乳食

まず、離乳食。ハーフバースデイの日に初離乳食だ。

最初は10倍粥かららしいので、作り方を調べて一番簡単そうな「炊いたご飯をレンジでチンして裏ごし」ってやり方で作ってみたが、それでもなかなか手間がかかる。。

これにいろんな具材とかも使うようになるなんて。作った10倍粥は冷凍がきくらしいし、とっとと冷凍保存容器つきの離乳食作るセットを買おう。。

ちなみに、今回は夜に食べさせてしまったが、本当は日中に食べさせるのがいいらしい。理由は、「万一アレルギー反応が出た時に病院が開いているから」。ちょっとゾッとした。

お風呂

生後1ヶ月からは大人と同じ浴槽に入れるっていうのは知ってたけど、慣れちゃってたしちょっと怖かったから、ずっと沐浴にしてた。

いよいよベビーバスにぷりぷりボディーが収まらなくなってきたので、この節目に一緒に浴槽に入る決意をした。

まず母ちゃんが先に入って体洗って浴槽に入ったら、ワシがムスメと風呂に行って、まずムスメの体を洗って浴槽にいる母ちゃんにムスメを渡してワシが体を洗ったら浴槽には入らずにムスメを受け取って一緒に風呂を出る。

うーん、大変。

まさかのパパ見知り…?

ついに最近、ワシが抱っこすると泣いて、母ちゃんに渡すとピタッと泣き止む時がでてきた。

普段はそんなことないしあやすと笑ってくれるけど、就寝前のトドメのミルクの時は拒否が多いように感じる。

まさか、パパ見知りってやつじゃ。。

調べて見ると、赤ちゃんにとっては「母ちゃんとそれ以外の人」っていう認識らしい。

母ちゃんは日中面倒見てくれてるし、母乳もやってるしなにより産んだ本人だから、母ちゃんが一番大好きっていうのは母ちゃんの特権で仕方ないとは思うが、このワシがその他大勢と同列とは、、!わなわな

めげずに接し続けることが大事らしいので愛で続けよう。

その他

奇声が増えた。奇声で返すとさらに応えてくれる。言葉らしきものを発する時もある。

夜泣きが始まりかけている。。