【ラウンド日記】彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず(自戒)…106




今日は西東京ゴルフ倶楽部にきた。
西東京ゴルフ倶楽部

いつものメンバーで、、、の予定だったんだけど、急遽2人来られなくなってしまい、Kさんとその友人のWさんが参戦。

Kさんが寝坊したり、高速の道間違えたりで開始時間30分押したり、朝からトラブルが多かったな。

でも、小金井付近で山田孝之が歩いてて少しテンションが上がった。ワシはチラッとしか見れてないけど。

もう何ヶ月練習してないんだろ、、。でも何回も行ってるゴルフ場だし、OB無しで全部1ペナのコースだからあんまり大崩れしないよね。

結果はOUT53、IN53のトータル106。
トータルパット数は40。

実にいつも通りのスコアだ。

最近の運動不足がたたってか、後半スコアが伸びなくなってきた。

しかし今日はやたら芝が長かったな。

もちろんプロが回るようなコンディションとは比べるべくもないけど、連日の雨のせいかフェアウェイですらいつもより心なしか長いし、ラフに至っては明らかに10センチ以上あって絡む絡む。

めちゃくちゃ重くて飛距離のイメージがつきにくかった。。

まあ本来ラフってそんくらい無いとね。いつもラフに入れてもそんなに影響を感じないもの。

あれ、でも雨も降ってたし、この長いラフで106だったら上出来?

普段よりリスクを犯さないように意識したのがよかったのかな。

今日の気づき

  • 長いラフはそれはそれで歯ごたえがあって楽しい。もっといろんなシチュエーションでプレイしてみたいな。
  • 雨の影響は意外と感じない。まあそこまでのレベルに達してないだけなんだろうけど。
  • そろそろまた100を切っておきたい。練習もそうだけど、プレイの記録をしっかりつけないとな。

思えば、最近はスコアカードにスコアを記入するだけで、以前のように自分の打った球筋とか、どういう傾斜かとかを記録して無いな。これはいかん!

彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず。ちゅうわけで、例えば左下がりで自分がどういうミスを犯す傾向にあるのか知っておけば、ある程度意識したりできるものね。

いやあ、ゴルフって本当に、難しくて面白いものですねえ。