【ラウンド日記】課題のショートゲームはよかったけど、今度はドライバーが…112




今日は水曜日休みの友人と、山梨の中央都留カントリー倶楽部に行ってきた。
中央都留カントリー倶楽部(Facebookページ)

まあ割といつもの事なんだけど、今日こそは100切れる気しかしねえ!
と勇んで挑んだ7:28。しかし結果はIN59(INスタートだった)、OUT52のトータル112…。
トータルパット数は36で平均2ジャスト。OB3回。バンカー2回。無くした球数3。
(あと、ゴルフ関係ないけどiQosの本体を落としてしまった!!)

アプローチの練習を重点的にやりすぎたのか、グリーン周りは思うところに打てて1m以内とかにも結構寄せられたのだけれど、ドライバーが曲がる曲がる。
毎回同じ打ち方をしているつもりなのに球筋にムラがあるのだから、単純に練習不足で体にフォームが身についてないのだろう。相変わらず油断するとすぐアウトサイドインの軌道になってしまう。
アプローチは家でもなんとか練習できるけど、ドライバーは練習場じゃないと素振りすら中々できやしないのだ。
打ちっ放しももう少し安いか、家の近くにドライバーの練習ができるネットでもあればいいのだが。

とにかく、当面の課題はドライバーということになりそうだ。
90y〜200yの範囲は引き続きアイアンの平均飛距離の記録を続ける。。

今日の気づき

  • ラフからウッドで打つと、芝が噛むのか手応えがすごく重くなって距離もかなり落ちる。
  • 疲れてくるとよくダフるから、12H位以降は特に前傾キープをより心がける。
  • 寒い日(マイナスいってた!)の早朝は、グリーンがめちゃくちゃ硬い。元からあったディボットを直そうと思ってフォークをさそうとしたら全く刺さらないくらい硬い。だもんでめちゃくちゃ速い。3mで下りのラインとはいえ、ちょこっと触っただけなのに3mオーバーするくらい速い。でも日に当たって、湿って重めのグリーン→乾いて普通のグリーンって感じに変わっていく。
  • 横の傾斜から打つときは、体の軸を地面と垂直にするイメージで打つとうまくいく気がした。

しかし、技術的には日々の練習で上達しているはずだし、色々知識も吸収してラウンドのシュチュエーションごとの判断力も上がってると思うのだけれど、スコアが中々縮まないもんなのよねえ。。友人はゴルフの神様が平均スコアを決めちゃってるんじゃないかとか言ってたけど。。
いやあ、ゴルフって本当に、難しくて面白いものですねえ。