キングダムハーツ0.2:始めてみ、、え、もう終わり!?ついでにχBCも見終わった。




お話が割とカオスになってきたキングダムハーツ3dを終え、ついにKH3発売まではPS4クオリティでプレイできる唯一の作品、キングダムハーツ0.2ができるぞ!

正式名称は「キングダム ハーツ0.2バースバイスリープ-フラグメンタリーパッセージ-」(長い)。

キングダムハーツ3と同じエンジンで作られている今作。タイトル名は長いがクリアまでに必要な時間は非常に短い(3時間くらいでクリア)。

もともとキングダムハーツ3の一端を体験できるっていうのが売りで、ボリュームは「これまでのシリーズ作のワールド一つ分」ってことだったようなのだが、前情報で知らなかったのであっという間に終わってしまってちょっぴりショックだった、、(メニュー項目と状況でなんとなく察しはついたけど)。

電撃 – 『KHIII』を楽しみたい人へ向けた『KH2.8』。野村哲也氏が語る「完全新作と思ってほしい」理由とは【E3 2016】

ネタバレになっちゃうから言わぬけど、これまでのシリーズ作品の舞台裏的なものが見れて面白かった。
何よりワシはBbSの三人組がメインキャラより好きなのだ。

グラフィックはも綺麗。でもどことなくのっぺりしてて、こっからまた詰めていくのかな?という印象だった。


どこか固そうなアクア。。戯言を!

まあ、キングダムハーツ3のトレーラー動画も同じ感じだったから、こういうテイストでいくのかもしれない。

チャレンジモードでアクアに猫耳とか付けられるシステム、謎。どうせなら衣装ごと変えて欲しかったかな。

キングダム ハーツ キー バックカバー

こちらは映像作品なので、1時間くらいかな?で終了した。

時代はかなり昔の、キーブレード戦争が勃発する少し前。

携帯アプリやブラウザで展開された「キングダムハーツ キー」を、プレイヤーではなく、プレイヤーが属する「ユニオン」を束ねる「予知者」の視点から描いたもの。

一見本編とは直接関係なさそうだけど、キングダムハーツダークシーカー編のラスボスに関するキーアイテムと思われるものが登場したり、これまでのシリーズの登場キャラクターを想起させるセリフが出てきたりする。

そして続きが気になりだしたところで終わる。。ニクいね。

ところで、携帯アプリとかでは白雪姫とかも登場するみたいだけど、あいつら歳いくつなんじゃろ。

いやー、しかしこれでキングダム ハーツ3に向けて、一通りのシリーズをクリアしたぞ!あとはまだ見てないシークレットムービーとか見たりやり込みしながら来年を楽しみに待とう。