草津温泉湯畑近くのカフェ ゆきうさぎ。リニューアルしても変わらないでほしい




12月某所。いや草津なのだが、久々に草津にやってきたのである。

草津は実に魅力的な温泉街だ。湯畑はなかなかの見応えだし、ちちやのまんじゅうはうまいし、温泉卵を食べながら足湯に入るなんてのも乙なもんだ。

もちろん温泉も素晴らしい。基本的に温度は高めなのであまり長湯はできないが、こちとら江戸っ子なので多少は(多少ね!)やせ我慢して入るのである。きれいに改修されたスーパー銭湯のような湯屋から昔ながらの共同浴場、露天風呂、足湯等々、多様な温泉を楽しめるのも魅力の1つだ。歩きだときついが温泉街の周りにも秘湯があるらしい。

色々な温泉を入っては出てを繰り返し、冷えた体で温泉に入る極楽を何度も味わうのだ。


夜の湯畑周りもいい雰囲気

前置きが長くなったが、湯畑近くにあるゆきうさぎというカフェが個人的に草津に行く目的の1つになっている。まあカミさんの方が気に入っていて、1人では入れないだろうけど。
3年ぶりくらいに行ったのだけど、相変わらず良い雰囲気だったし、紅茶とお菓子もおいしかった。


まあお上品。写真にゃ写っちゃいないが保温用の紅茶のポットにかぶせるやつもかわいいのだ。

入口付近には、どこぞで仕入れた可愛いお皿やコップ、小物等が売っている。
木曜日が休みということで2日連続では行けなくて残念だった。

また来るからいいさと思っていたけど、どうも改修工事をするらしく結構長い期間お休みになってしまうみたいだ。
リニューアルか。この雰囲気は変わらないでほしい。
ゆきうさぎが長いお休みに入る前に来れてよかった。でも今のお店に来るのは今回で最後になるか。
リニューアル後もまたくるぜ!

伊香保温泉も近いからどちらも堪能しよう

帰りは割と近いので伊香保温泉にも寄っていった。平日の伊香保は結構やってないお店も多く、人通りも少ない。静かに黄金の湯という貸切風呂に入って帰った。草津は硫黄温泉で、伊香保は硫酸塩泉で鉄の匂いがする。

いい湯だな。草津温泉の方のとある湯屋に、毎日来てるというおっちゃんがいたけどそれも納得だ。ワシも近くに住んでたら毎日入るわい。そんでもってゆきうさぎでお茶でもしばいて帰って寝るんだ。