Logic Pro XでWaves Goldプラグインの一部が表示されない時の対処法




8月にLogic Pro Xを勢いで買ってしまい、曲もロクに作れちゃいないクセに、SleepfreaksさんとかいろんなサイトでDTM知識だけはいっちょまえに付いてきた今日この頃。

どうも毎年11月にブラックフライデーっていうプラグインの大セール期間があるってことで、色々見ているうちに物欲が湧いてきてしまい、まあ、とってもお買い得ですし、調べても超定番プラグインってことなので買っておいてもいいだろうと、「Waves Gold」買ってしまった。

この製品は、主にミックス・マスタリングに必要なコンプレッサー、リミッター、空間系のエフェクト等がたくさん入ったセット商品です。

大量のプラグインが同梱されているバンドルなので最初のうちは気づかずに適当にいじってたが、いよいよちゃんと使いこなせるようになろうと、同梱されているプラグインについて一つ一つ調べながら使ってみる作業をしていた。

Gold | Media Integration, Inc.

一部プラグインが表示されない

ふんふん、「C1 Compressor」っていうコンプレッサーが使いやすそうね。

って、ん?

プラグインのリストに表示されてないぞ?


ABC順だからC1 gateの上にあるはず

しかも「C1 Compressor」だけじゃなく、「Doppler」や「IR-L Convolution Reverb」も表示されてなかった。

なぜこんな便利そうなプラグインばかり、、。

再インストールしてもダメ

調べてみてもWaves Goldの一部のプラグインが表示されない。という内容の記事は見つからず、、ブラグイン一式を再インストールしたりしたんだけど変わらず、、。

プラグインマネージャーには表示されているが、「開けませんでした」の文字

Sleepfreaksさんの記事を参考にプラグインマネージャーをを開いて見ると、こちらには表示されていた。が、「開けませんでした」文字。
一応チェックを入れて再起動してみるも、残念ながら表示されず。。


一部に検証がクラッシュしましたと表示されているものもあった

インストールしたプラグインが読み込まれない Logic X

プラグインの再スキャンで解決した!

諦めてWavesのサポートに拙い英語でお問い合わせを書き、送る前に念のためもうほんの少し調べているとAppleサポートにこんな記事が。

他社製の Audio Units プラグインを無効にする/削除する/再スキャンする – Apple サポート

この、プラグインを再スキャンを実行したら、なんとプラグインの「開けませんでした」が「検証できました」に変わっていく!

Logic Pro Xを再起動すると、無事に全てのプラグインが表示されておった!


よかった。

同様の症状がでましたら参考になれば。

でも、なんで表示されなかったのか原因はわからず。。

おまけ:Waves Goldでよく使ってるプラグイン

ついでにWaves Goldにバンドルされているプラグインで、いまよく使ってるもののメモ。

同じ用途のプラグイン数種類入ってたりするのよね。やりたいこととCPUへの負担をの兼ね合いで選んでるけど、上級者はどうしてるんだろ。

S1 Stereo Imager

これホント便利、トラックの左右と奥行きの位置を調整できる。

PANの調整だけだとまかないきれない音の鳴り位置の調整に。

https://www.minet.jp/brand/waves/s1/

でも、あんまり使わない方がいいっていう意見も。

WAVES GOLDを使い尽くす⑨「S1の利便性と危険性」

Eddie Kramer Drum Channel

しょぼいドラム音源にこのプラグインを差し込むだけであら不思議。ズンズンドラムに早変わり。

https://www.minet.jp/brand/waves/ek-drum-channel/

PAZ Analyzer

ステレオ感や周波数を細かく分析できるアナライザー。既存曲を分析しても楽しい。

https://www.minet.jp/brand/waves/paz/

一曲完成させんと出番のなさそうなプラグインが多いから、Gold使い倒す為にも曲まずは完成させるぞ・・・!

では、よいDTMライフを。